講座の概要

更新日:May 25 から June 1, 2017 まで 
初級練習問題添削 更新ファイル: 無し
中級練習問題添削 更新ファイル: 無し
上級練習問題添削 更新フィイル:30-35
小文分割問題添削 更新ファイル: 無し
練習問題:小文に分解練習問題: 無し
初級練習問題 更新ファイル: 無し 
「英作文コラム2」 更新ファイル: 無し
「英作文入門」更新ファイル: 無し
「会話の英作文」更新ファイル:無し


英作文入門」、「英語で書く本の補足」をPDFフィイルでダウンロードできます。ここをクリックしてください

2007年8月16日の添削から、投稿の内容伝達力についてのコメントを付け加え始めました。内容伝達力については「英作文コラム 2」をご覧ください。

このホームページは「英語で書く基本が身につく本」(研究社、2002年)の読者のための無料英作文添削講座です。しかし出版以来大分時間がたち、「英語で書く基本が身につく本」は本屋に注文しても、取り寄せるのが難しくなっているようです。本を購入していない人でも遠慮なく投稿してください。

この本の電子ブック版は現在も簡単に購入できます。インターネットで検索して「英語で書く基本が身につく本」 800円位を電子ブック書店から購入します。この電子本は電子書籍リーダー、タブレット端末、およびパソコンで読めます。2015年に電子ブック版が90冊売れました。読者の皆様は本を読むだけでなく添削の投稿も試みてください


英作文の学習には、英文を書く、添削してもらう、また英文を書く、を継続して行うことが欠かせません。英作文の学習をしたいが、添削してもらう機会が少ない、という読者はこのホームページをご利用ください。

ホームページの練習問題を英文で表現して電子メールで投稿してください。添削して皆様のハンドル名(このホームページのために皆様が自分に付けたニックネーム)を使って、添削例を掲載します。投稿の多いときは選択して添削します。掲載しなかった投稿の添削および返答はしませんのでご了承ください。

練習問題は初級、中級、上級に分かれれています。初級と中級の練習問題の添削は、次のことに重点をおきます。
(1) 日本文の内容を簡単な英文の文型を使って表現してあるか。
(2) 日本文の内容の要点を英文で表現してあるか。

上級練習問題の添削は次のことに重点をおきます。
(1) 日本文の内容を英語圏の読者にわかりやすく表現してあるか。
(2) 英文の段落は論理的、効果的に構成されているか。

添削の規範としては英語圏の実務文の規範となっているプレイン・イングリッシュ(Plain English)の文体を用います。

では皆様の投稿をお待ちしています。投稿はどの練習問題から始めてもけっこうです。

投稿の添削を項目別に整理した「添削分析」のコラムを追加しました。日本文の内容を英文で表現するときに難しいところ、間違いやすいところを整理して載せてあります


この講座を読んでいるが練習問題が難しいので投稿していないという読者のために「英作文入門」を用意しました(ここをクリックして下さい)。練習問題を例にして英作文の過程を一歩一歩説明しましたのでご覧ください。また、日本文を小文に分解して、それぞれの小文を英語の小文で表現するという練習問題を「英作文入門応用編」として追加しました。左のコラムの「小文に分解」欄をクリックしてください。

プレイン・イングリッシュは会話にも応用できます。会話の特徴と会話へのプレイン・イングリッシュの応用を私の経験を基にして「会話の英作文」にまとめてみました(ここをクリックして下さい)

メールアドレス: OHKI@shaw.ca

2008年7月1日から投稿用のメールアドレスが変更になりました。新しいメールアドレスは OHKI@shaw.ca です。
従来の tensaku@telus.net は6月30日で廃止になりました。


問題の添削ページをオフラインで読むための保存の仕方

on casinothrill.net