トップページに戻る

 

中級練習問題 111−120

 

中級問題 111

 

「コンベニエンスストアでCD」

 

音楽CDを売るコンベニエンスストアが出てきた。限定発売だったり、菓子のおまけにしたりと、趣向も凝っている。コンベニエンスストアは10代がよく利用することに加え、いつでも24時間、欲しいと思えばCDが手にとれる魅力がある。

 

中級問題 112

 

「強まる人民元切り上げの圧力」

 

人民元切り上げの国際的圧力が強まっている。中国が2002年以来8パーセント程度の高成長を続け、貿易黒字や直接投資流入から外貨準備が増加する中で、対中貿易赤字を抱える米国、EU(欧州連合)、日本を中心に、事実上1ドル約8.28元の固定相場制下にある人民元の切り上げを望む声が出ている。特に、来年に大統領選挙を控える米国からの圧力は今後も強くなってゆくことが予想される。

 

中級問題 113

 

「熟年夫婦向け分譲マンション」

 

50代以上の夫婦向けに工夫を凝らした分譲マンションが人気を呼んでいる。仲間との交流や趣味を楽しむための間取りや施設を採用したり、将来、体の自由が利かなくなった場合に配慮したりしたものが多い。子どもの独立などを機に、一戸建てから住み替えるケースも目立つ。

 

中級問題 114

 

「携帯電話の役割の変化」

 

2003年4月現在でわが国の携帯電話の契約件数は7,625万件、うち84%にあたる6,379万件がIP契約、すなわちiモードやSkyWebなどのインターネットや電子メール機能が使えるようになっている。

 

特に近年携帯電話でも電子メールの利用は大幅に増えており、各携帯電話通信事業者でも電子メールから上がる通信料金はドル箱的存在だ。

 

中級問題 115

 

「ベートーベンの手書きの楽譜の競売」

 

ベートーベンの有名な弦楽四重奏曲の手書きの楽譜が12月5日、ロンドンの競売大手サザビーズで競売にかけられ、電話入札した匿名の個人収集家が約118万ポンド(約2億1900万円)で落札した。

 

中級問題 116

 

「一番悲しいこと」

 

次のうちどれが一番悲しいですか? 新しい白いシャツを着た日に限ってカレーうどんを注文し手しみを付けてしまう。電子メールを出したのに返事が来ない。見たいテレビ番組の予約録音を間違えた。駅弁を買ったら箸が入っていなかった。

 

 

中級問題 117

 

「高速バッティングロボット」

 

東京大学の研究チームが時速300キロの速球やフォーク、スライダーといった変化球も簡単に打ち返す「高速バッティングロボットシステム」を開発した。

 

バッティングロボットは、カメラの目で高速の画像処理をしてボールを認識し、ロボットアームの腕でボールの軌道に合わせてバットを振り出し、ボールを打ち返す。公開実験では、2・5メートルの至近距離から投げたボールを0・2秒で認識し、バットの芯で打ち返した。中級問題 117

 

中級問題 118

 

「お話会のお知らせ」

 

12月20日午後2時―3時に四日市市あさけプラザ2階小ホールで「語りの会」の会員による冬のお話会があります。内容は「子うさぎのお話」ほか。定員50人で参加は無料。問い合わせはあさけプラザTL(63)0102まで。

 

中級問題 119

 

ITの将来」

 

日進月歩で新しい技術が発表されるコンピューターの世界において、2、3年後の状態を推測するのは難しいことです。10年後にもなるとなおさらです。しかし間違いないのは、今以上にコンピューターが多極化し、姿かたちを変えさまざまな家電製品と融合しながら、私たちの生活に浸透していくだろうということです。

 

中級問題 120

 

「正月三が日の人出予測」

 

警察庁は12月18日、新年の正月三が日に警察が雑踏警備をする初詣でや行楽地の人出予想を発表した。主な神社・仏閣(1405カ所)は、都内の人出がここ数年減る傾向にsあることなどから今年の実績より25万人減って8597万人。