ホームページに戻る

初級練習問題 331−340

 

初級練習問題 331

 

インターネットを使ってテレビ番組を視聴できる有料サービスを提供しているのは、放送事業者が番組を公衆に放送できる権利を侵すものだとして、NHKと在京の民放5社が、東京都内のサービス提供会社を相手取り、番組を送信するサービスの差し止めを求めた仮処分申請で、東京地裁は8月4日、テレビ局の申し立てを却下する決定をした。

 

初級練習問題 332

 

三年のアメリカ生活を終わり日本に帰ってきて、まずは携帯を購入した。しかし、この携帯は機能が満載で使い勝手が悪い。アメリカで使っていた簡単な機能だけを持った携帯が懐かしい。日本人は機能満載の携帯を使いこなし、数字キーとボタンでメール作成から動画の再生までしてしまう。だが、ここに落とし穴はないだろうか。独自の進化を続ける日本の家電製品に世界が付いてきていない。むしろ、日本は世界の流れから外れてしまった感すらある。世界はわかりやすく楽しいメードインジャパン製品を待望しているのではないだろうか。

 

初級練習問題 333

 

交通事故の原因究明と防止対策を進めるため、神奈川県警が過去2年間に県内で発生した死亡事故の当事者に行ったアンケート調査で、対象者の半数以上が、以前にも事故を経験していたことがわかった。また、運転中に危険を感たことのある人は、65%にとどまることも判明。県警は、「重大事故の関係者は危険に鈍感で、予測運転ができていない傾向にある」と分析している。

 

初級練習問題 334

 

古代ギリシャの数学者アルキメデスの重要な著作が記録された羊皮紙の古文書を、米スタンフォード大の研究チームが最新のエックス線技術により解読した。解読されたのは、紀元前3世紀に書かれたアルキメデスの著作の写本で、水中の物体はその物体が押しのけた水の重量だけ浮力を受けるとする「アルキメデスの原理」を含む複数の重要な論文が記録されている。こうした論文はこの写本にしか記録されていない。この羊皮紙は、その後修道士が論文を消して祈りの言葉を上書きするなど再利用されたため、判読不可能になっていた。

 

初級練習問題 335

 

平泉町の中尊寺境内から5年前に出土した12世紀後半のものとみられる「大池ハス」の種子が、同境内で開花した。町から依頼を受けた専門家が育て、今年に入り中尊寺に株分けされ、大切に育ててきた。関係者は「八百数十年ぶりに清楚な姿を見せてくれた」と喜んでいる。

 

初級練習問題 336

 

1949年に火災で焼損した斑鳩町の法隆寺・金堂(国宝)壁画を、大阪市のコンピューターグラフィックス(CG)デザイナーがCGで推定し、復元した。模写では不鮮明なままの背景や色彩、火災で失われた壁画なども再現。約1300年前に描かれた当初の、極彩色の浄土世界を現代によみがえらせた。

 

初級練習問題 337

 

60代主婦。70代前半の夫は、運転免許を取って約40年になりますが、自動車学校以外では運転したことがありませんでした。 ところが、「この年になり、老い先も短いので、自分で運転して旅行に行きたい」と言い出しました。息子たちは、「行きたいところがあれば連れて行く」と止めましたが、聞く耳を持ちません。 先ごろ車に乗り込み、とたんに事故を起こしました。警察には「こんな事故は初めて。運転能力が欠けているので、やめた方がいい」と指摘されました。 私が「車には乗せない」と言うと、「車をめちゃめちゃにしてやる」と息巻いています。カッとしやすい性格なので、何をやるか心配の連続です。アドバイスをお願いします。

 

初級練習問題 338

 

40代主婦。50代の夫が昨年秋、突然家出しました。「別れたい。自分にはもう何も関係ない」と言い出しました。自営の職場に寝泊まりし、帰宅しません。生活費は、夫が使うお金を差し引いた、これまでの2割減の額を渡してきます。 私は昼の弁当や郵便物などを持って職場に通いましたが、「もう来るな、お前には用はない」と、話を聞いてくれません。別の女性とつきあうようになったわけではなく、自分の好きなことだけを、気楽にやっていたいようです。自分の実家にはよく帰っています。 私も悪いところがあれば、直したいと思っていますが、夫は「家庭が冷たい。これまでずっと我慢してきた」と言うだけです。 私は別れる気はありません。大好きな夫と、仲良く暮らしたいのです。何かアドバイスをお願いします。

 

初級練習問題 339

 

50歳の主婦。24歳と22歳の2人の息子のことで悩んでいます。 長男は専門学校を卒業しましたが、希望の職に就けず今はフリーターです。二男は大学進学しましたが、留年をきっかけに、今年退学してしまいました。 夫が厳しく、2年前から家を出て、2人で生活しています。今までは二男が学生だったので、生活費の援助はしていましたが、先月からやめました。放っておくようにと夫が言ったからです。 長男はお金にルーズで時々せびりにきます。借金されるのが嫌で、夫には内証で渡しました。二男は、バイトの貯金があり、今も安定した収入があります。 今まで一生懸命子どもを育ててきました。でも夫は子育ての失敗を、私の育て方が悪かったからと責めます。夫の言うことは我慢して聞いていれば何とかなりますが、息子たちのこれからが心配で、夜も眠れません。どうしたらいいのかご助言をお願いします。

 

初級練習問題 340

 

40代主婦。実母の相談です。私には兄と弟がいます。母は男の子が好きでかわいがりましたが、私はしかられてばかりでした。「女は能力がない」というのが持論で、大学進学を認めたのは、兄と弟だけでした。私は、主婦をしながら、通信制の大学を卒業しました。 母は、医者になった兄と弟が自慢でした。進学についての不満を口にすると、母は「自分は悪くない、お父さんが決めたこと」と、亡父のせいにします。 母の言うことにはずっと従ってきましたが、我慢できなくなり、先日大げんかをしました。私が持っていった土産をごみ箱に捨てたことが許せませんでした。 母は、私には財産はやらないと言います。それなのに、エリートの兄と弟に介護は頼めないから、私に頼むと言います。 こんな母との関係を私は断ち切りたいのですが、どうしたらよいでしょうか。