トップページに戻る

 

初級練習問題 201−210

 

初級練習問題 201

 

金融庁は6月は24日、偽造・盗難カードによる預金の不正引き出しの予防策をまとめた最終報告を発表した。

ATMの1日当たりの利用限度額を、各金融機関が自らの安全水準に応じて一定額まで引き下げる必要があるとし、参考金額として預金者1人について「1日当たり50万円」を提示した。国内でキャッシュカードを発行している135銀行のうち、89行は利用限度額を同200万円に設定しており、金融機関は安全性と顧客利便性との間で難しい判断を迫られそうだ。

 

初級練習問題 202

 

東北大の災害制御研究センターは6月24日、津波の高さや浸水規模を50メートル四方で予測、インターネットで自治体に伝えるシステムを開発したと発表した。地形データや潮位計の観測データを基にして算出する。今年4月から、大阪府や兵庫県で試験的に運用している。

 

初級練習問題 203

 

東京消防庁によると、6月24日午後4時45分ごろ、東京都立川市柴崎町の雑居ビル地下1階にある焼き肉店で7人が体調不良を訴えた。7人ともガス漏れによるとみられる一酸化炭素中毒症状で重症になったが命の危険は無い。

 

初級練習問題 204

 

ホンダは6月24日、中国広東省広州市の合弁生産会社「本田汽車(中国)」で生産した小型乗用車「ジャズ」(日本名フィット)の欧州向け輸出を開始した。中国で外資系メーカーが現地生産車を本格的に輸出するのは初めてで、中国側からも大きな期待が寄せられている。

 

初級練習問題 205

 

NHKを「必要だと思う」人が5年前より大きく減ったことが6月24日、NHK放送文化研究所が5年ごとに実施している世論調査「日本人とテレビ」で分かった。NHKが「ぜひ必要」「まあ必要」と回答した人は過去4回は計86−89%で推移していたが、今回は79%に落ち込んだ。一方、民放を「必要」と答えた人は前回並みの計87%だった。

 

初級練習問題 206

 

東海大学は6月21日、全日本空輸の協力を受けて、2006年4月に工学部内にパイロットの養成コースを開設すると発表した。日本の大学にパイロットの養成コースが設けられるのは初めて。高度経済成長期に採用したパイロットが2007年度以降に大量退職し、2009年の羽田空港の再拡張でパイロット不足が深刻化すると見られるため、採用のすそ野を広げる。東海大も少子化で学生獲得競争が激しくなる中、他の大学との差別化を図りたい意向がある

 

初級練習問題 207

 

津軽海峡を越えて新幹線が北海道の大地にやってくることが6月10日、本決まりとなった。長く道民の念願とされてきた北海道新幹線だが、新函館新幹線開業実現には、さまざまな問題が横たわる。

 

初級練習問題 208

 

九州で空梅雨傾向で水不足の懸念が広がる中、野菜は好天で収穫が早まり、店頭価格が値下がりしている。一方、テーマパークは晴天続きでも客足が伸びず、期待外れの格好だ。福岡市では、6月に入ってキャベツやレタス、大根など露地物の値段が下がり始め、日によって白菜、キャベツは前年より4割近く値を下げている。

 

初級練習問題 209

 

小泉純一郎首相は6月23日、米軍再編での基地負担軽減について「沖縄以外の県で負担しなければいけない分も将来は出てくる可能性はあると思っているが、今、米政府と協議中なので移転先の具体名を言える段階にはない」と述べ、再編協議の中で検討を進めていることを説明した。

 

初級練習問題 210

 

英BBC放送は6月23日、ハイジャックや誘拐、人質事件などの現場中継では、悲惨で予期しない映像が流れないよう、時間を遅らせて放送するとの新たな編集指針をサイトで明らかにした。