トップページに戻る

 

初級問題 161

 

7月22日午前11時25分ごろ、熊本市内の立体駐車場の四階屋上に、リモコンの無人飛行船(全長十八メートル、最大直径三・六メートル)が不時着した。飛行船の船首部分が駐車場隣の林に突っ込みへこんだが、けが人や車の被害はなかった。

 

初級問題 162

 

日本列島は7月21日も強い太平洋高気圧に覆われ、関東甲信や東海地方を中心に35度以上の猛暑が続いた。甲府では午後1時すぎ、40.4度を記録。全国の気象台、測候所で観測した最高気温記録の二位となった。一位は1933年に山形で観測した40.8度。

 

初級問題 163

 

伝統技術で建てた「徳島すぎ」の民家は約70年たっても震度6強の揺れに耐えることが、県内の林業関係五社でつくるTSウッドハウス協同組合が昨年11月に行った倒壊実験の結果から分かった。伝統建築は剛性(固さ)などが低い半面、変形性能(粘り強さ)が高いという特性を実証した。

 

初級問題 164

 

総務省は7月23日、IP電話の通話記録の流出が発覚したインターネット接続サービス業者、ソフトバンクBBの孫正義社長を呼び、情報の適正管理の徹底を求める行政指導の文書を手渡した。

 

初級問題 165

 

大阪市の第三セクター「大阪港埠頭ターミナル」は7月23日、2002年2月から3月にかけて大阪港に輸入された米国産のブロッコリーに、米国産より安い中国産のブロッコリーを混ぜて出荷していたと発表した。

 

初級問題 166

 

昨年一年間に自殺した人は前年より2,284人(7・1%)増えて34,427人となり、統計を取り始めた1978年以降、最も多かったことが7月22日、警察庁のまとめで分かった。 このうち負債や事業不振、生活苦などの「経済・生活問題」が動機とみられる自殺者は初めて8,000を超え8,897人と、過去最悪だった前年をさらに更新した。

 

初級問題 167

 

厚生労働省が7月21日発表した2003年の就業形態多様化に関する調査結果によると、パートタイム労働者など非正社員の割合は前回1999年調査の27・5%から、7・1ポイント上昇し34・6%となった。景気回復で完全失業率などの数値は改善しているが、企業が人件費抑制などを目的に正社員をパートなどで代替している実態が浮き彫りになった。

 

初級問題 168

 

愛媛県の北灘湾一帯で赤潮が発生し、養殖マダイ約25万匹が死んでいたことが7月22日、愛媛県の調査で分かった。被害総額は約1億2150万円に上る。県は猛暑で水温が上昇したことが原因とみて、他の海域でも赤潮調査を実施する。

 

初級問題 169

 

今治地方観光協会は観光客向けのレンタサイクル30台を今治観光旅館ホテル同業組合に貸与する一方、市内観光用のレンタサイクルマップを作り、希望者に配布している。 レンタサイクルはオレンジ色のフレームで3段変速式。市内15の宿泊施設に1〜3台配備し、宿泊者などに貸し出す。

 

初級問題 170

 

集中豪雨の被害に遭った新潟県三条市の小中学校が7月23日、1学期の終業式を迎える。しかし学校が水浸しになったり、遠方の知人や親類宅に避難したまま戻らない児童・生徒が多い7校は終業式がないまま夏休みに入る。